Windows10 anniversary不具合

Windows 10 Anniversary Update (Windows 10 Version 1607 )にアップデート後
更新を元に戻します・・・再起動してから起動という10分以上毎回やっているような状態。
マイクロソフトさんにも困ったものです。

私のマシンが、256GBSSD+1TBHDDのハードディスク構成で更に、ブルーレイディスクとDVDディスクが搭載されています。その辺も関係するのかもしれませんが、アップデート後PCは完全に壊されて、いま毎回こんな状態で起動している状態です。

今日も2時間かけて、対策したが改善不可能

(1)Windowsupdateからのトラブル解決に進み、トラブルシューティングツールを使っても改善なし。

(2)DOSプロンプトにて、DISMコマンドでも改善なし。
DISM.EXE /online /cleanup-image /restorehealth

(3)DOSプロンプトにて、システムファイルチェッカーでも改善なし。
SFC /scannow

探しあてたサイトでは、更新プログラムを手動でインストール・・・・もうやりましたがダメだったのよ。

マイクロソフトコミュニティへ質問する・・・・・まともな回答はもらえません。

このような状態でまだ解決にいたらない。

時間のあるときに、DVD等のドライブを抜いてやってみたい。

WindowsUpdate 手動でやる方法

WindowsUpdateで検索中とかなって一晩中終わらない。
そこで、手動でやる方法があるようなので見つけた。

以下のように、wusaツールで展開し、pkgmgrツールを使うようだ。

wusaツールとpkgmgrツール使用
カレントディレクトリを c:\Windows\System32にし(このフォルダーにwusa.exeとpkgmgr.exeがある)、
インストールしたい「Windows6.1-KB947821-v34-x86.msu」を c:\tempに置き、コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力することで、インストールできる。
※なぜか、Dドライブで解凍して実行したらできなかった。

wusa.exe c:\temp\Windows6.1-KB947821-v34-x86.msu /extract:c:\temp
pkgmgr.exe /n:c:\temp\Windows6.1-KB947821-v34-x86.xml

Windows10 Defenderの更新エラー

Windows10 defenderで更新できないエラーが発生した。WindowsUpdateでもダメ出し、直接defenderからやってもエラーはきえません。
KB2267602(定義1.231.519.0)エラー0x80070643
っていうものです。

検索して対策をみると、コマンドプロンプトから、
cd C:\Program Files\Windows Defender

MpCmdRun.exe -RemoveDefinitions -All

を実行して、更新定義をリセットするやり方などもあるようだが、これ自体で、faile・・・っての出て話にならない。

そして、行きついた結果。

https://www.microsoft.com/security/portal/definitions/adl.aspx

このページから、Windows Defender in Windows 10 and Windows 8.1 32-bit | 64-bit | ARM

の所の、64ビット(PCが64ビッ)をダウンロードして、ダブルクリックしたら、既に更新済になっていました。

せめて、更新終わったとかの表示がでてほしいところだが、何も起きない状態ですが、確認すると終わっていたって感じです。

マイクロソフト様も、どうしちゃったのでしょうか?というくらいに、Windows10になったら不具合がでています。

Windows.efi 0xc0000225エラー

Windows10 aniversary update して数日したらGRUBと黒い画面に表示されたまま起動しなくなった。
壊された。なんとか起動させてみると、Windows.efi 0xc0000225 のエラーでスタートアップの回復などをやっても同じ。

困り果て治った方法は、

リカバリディスクを起動して、上記ページに書かれている通りに、コマンド プロンプト から
「diskpart」を開き、「list volume」を表示させて
FAT32のパーティションが、Volume3 にあったので、
「select volume=3」を指定
「assign letter=Z」を、Zにアサインして
「exit」で、diskpart から、抜け出る。
最後に、「bcdboot c:\windows /s Z: /f UEFI」と入力して
「ブート ファイルは正常に作成されました。」
と出てきて完了です。

再起動させてみると起動できました。

しかし、ドライブがおかしい。DVDドライブなどが適当に変更されています。
また、回復(G:)というドライブが勝手に作成されている。その他にも2つもある。
なんだか、不明な事を勝手にやられるので困る。

windows7などで更新が進まない場合

windows7などで更新が進まない場合

1.「スタート」-「プログラムとファイルの検索」ボックスに
「services.msc」と入力してEnterキーを押す

2.windows updateサービスをダブルクリック

3.「スタートアップの種類」を「無効」にし、「サービスの状態」を「停止」とする

4.C:\Windows\SoftwareDistribution\Download
ここにあるデータをすべて削除

5.C:\Windows\SoftwareDistribution\DataStore
ここにある「DataStore.edb」を削除
※3.のwindowsupdateのサービスを停止しないとこれは削除できません

これで KB3168965を手動でダウンロードし、先にインストールしてみる。
32bitと64bitはデータが違うので注意

できたら再起動
3.を開始する

普通の更新をする
だいたいこれで治ると思う

むりならこっちのページを参考
http://freesoft.tvbok.com/cat97/2016/update_not_proceed_2016_07.html

※上記の方法でうまくいかない時は、次も試してみてください。
KB3020369 (Rollupパッケージの事前必須パッケージ)
KB3125574 (Rollupパッケージ)
KB3145739 (2016年4月アップデート時短効果確認済み)
KB3161664 (2016年6月アップデート時短効果確認済み)
KB3102433 (.Net Framework 4.6.1)

それから、Windows update cliant KB3138612も当てました。

そして、
KB3109094 [MS15-128] 公開日2015/12/09
KB3164033 [MS16-074] 公開日2016/06/15
KB3178034 [MS16-097] 公開日2016/08/10
KB3185911 [MS16-106] 公開日2016/09/14

この先入れパッケージも、止まっている事が多々ありましたが、なぜか再起動すると動き出すというケースが多々発生。なので、1個入れては再起動って感じで作業をすすめるといいかも。

パッケージは、Microsoft Updateカタログからだと一括でダウンロードできます。でも、Windows7のIE11では、アドインがどうのでダメでした。Windows10からダウンロードしてUSBで当てたようなものです。

私の場合は、これで、Windowsupdate かけたら、更新プログラムの確認を押したら、10分程度で動き出し、㎅890830という74個のパッケージが動き出してアップデートができるようになりました。

ちなみに、パッケージは、32ビットと64ビットでは違いますので注意してください。64ビットの方は、
Windows 7 for x64-based Systemsのような文字がファイル名に含まれています。

本当に困ったものです。