強制パーテーション削除(DELL)

「ファイル名を指定して実行」に “diskpart” と入力
“list disk[Enter]”と入力し、ディスク一覧を表示。EISA領域が存在するディスクの番号を確認する。
“select disk 番号[Enter]”でディスクを選択。
“list partition[Enter]”と入力し、今度はEISA領域のパーティション番号を確認。
“select partition 番号[Enter]”でEISA領域のパーティションを選択
“delete partition[Enter]”でパーティションを削除

実際はこれで回復しました。
BIOS の Drives -> SATA Operation 内の
RAID Autodetect/AHCI を RAID Autodetect/ATA に変更