ネットワーク帯域確認方法

Linuxネットワーク帯域確認方法として、iperf3を使った確認方法を掲示する。

https://iperf.fr/iperf-download.php

から、プログラムをDLする。windows,linux.macとあるようだ。

サーバーにCentos7を立てたので、Linux版を、自分のPCがWindowsなのでWindows版にて実験する。

(1)LINUXの方は、DLしないで、ターミナルで設定した。

sudo yum install gcc -y
wget http://stats.es.net/software/iperf-3.0.1.tar.gz
tar zxvf iperf-3.0.1.tar.gz
cd iperf-3.0.1
./configure
make
sudo make install
type iperf3 # iperf3 is /usr/local/bin/iperf3

(2)iperf3 -s で5201ポートでサーバーが起動したよって表示がでた。

※CentOS7は、httpdも入ってなく、まったく設定がされてないので、
yum -y install httpd でインストールして、
systemctl start httpd で起動させた。(IPでアクセスするとアパッチ画面が出る様になる)

また、GNOMEのファイヤーウォール設定で、httpを許可にしておく、また、ポート許可で5201を開けておかないとiperf3のチェックもできない。

(3)一報 Windowsでは、
解凍して、適当なフォルダに設置します。あとは、コマンドラインから、直接プログラムを実行すればいい。

サーバーIPが 192.168.1.91なら

iperf3のフォルダまで進んで行き(c:\Users\users\wwwck\iperf3に設置)。

c:\Users\users\wwwck\iperf3 -c 192.168.1.91

でTCP 5201ポート宛てに可能なかぎりのトラフィックを10秒間送り続ける計測が始まります。

(4)結果は、両方に表示されます。
[ 4] local 192.168.1.77 port 63926 connected with 192.168.1.91 port 5201
[ ID] Interval Transfer Bandwidth
[ 4] 0.0-10.0 sec 21.7 MBytes 18.2 Mbits/sec sender
[ 4] 0.0-10.0 sec 21.7 MBytes 18.2 Mbits/sec receiver

10秒間のうち、21.7MByteのトラフィック量を受信し、ビットレートが18.2Mbpsであったことを示しています。

この計測結果と、httpでの、表示速度でサーバー間のスピードが計れる。

CentOS7をインストール

CentOS7をインストールしたら、何も先に進まない。LINUX初心者にとっては困るので、GNOMEをインストール

$ sudo LANG=C yum groupinstall “GNOME Desktop”

Total download size: 652 M
Installed size: 2.0 G
Is this ok [y/d/N]:

途中選択画面 y を入れてエンター

20分ほどして、「Complete!」でインストールは完了です。

さてと、

$ startx

見事にGNOMEDesktopが出現しました。