SQLserver 特定のIPだけの接続に制限する。

SQLserverには、その機能はないので、Windowsのファイヤーウォールを使う。

サーバーのローカルコンピューターのセキュリティ>>受信の規制にて、SQLserverのポート開放

1433
1434

とされているかと思います。※されてなければ接続はできない。

その設定のプロパティから、スコープ>>これらのIPアドレス

このエリアに固定IPを追加すれば、それ以外は接続できなくなる。

また、IPの範囲指定もできるので、192.168.1.2~192.168.1.50とでもやれば、
その範囲のIPだけが接続することができる。

VPNなどもあるなら、VPNの方は、固定IPにて接続、社内は範囲指定にすれば使い勝手がいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください