CentOS7 VNCserverを使えるようにする。

LinuxBeanの方はVNCをつかうのは非常に簡単だったが、CentOS7になると難しい。

VNCserverのインストールまでは、ターミナルからでも、GNOMEのソフトウエア追加でもできる。

その後の初期設定が難しい。

(1)/usr/lib/systemd/system/ディレクトリにあるvncserver@.serviceの設定ファイルをコピーしてvncserver@:1.serviceを作成します。(ユーザが1人の時)

# cp /usr/lib/systemd/system/vncserver@.service /usr/lib/systemd/system/vncserver@:1.service

(2)vncserver@:1.serviceをエディタで編集します。(私は、GNOMEからテキストエディタにて編集)
2箇所のとなっているところにログインするユーザ名に変更します。
このユーザー名とは、root以外に作成したユーザーの事である。

(3)

説明サイトがみつからない。

サービスを起動すると、エラーがでたのだが、unlink VNCサービス名でサービスを停止したらなおった。
ここが、一番のポイントだった。

再度、インストールする機会があったら、この記事に追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください