Windows Defender 更新できないのでリセットする

コマンドプロンプト(管理者権限で起動しないとエラーでる)を起動。以下コマンドプロンプトのコマンドです。

cd c:\Program Files\Windows Defender
MpCmdRun.exe -RemoveDefinitions -All

コマンドプロンプトを終了しWindows Defenderを起動。
更新タブを選択し、定義ファイルの「更新」をクリック。

管理者権限でDOSプロンプト

●Windows 7
Windows キー
検索ボックスに cmd と入力
Ctrl + Shift + Enter
Alt + Y
Windows キーを押下するとスタートメニューが開く。そのまま cmd と入力すると、検索ボックスでコマンドプロンプトのプログラム (cmd.exe) が検索されて選択される。コマンドプロンプトのプログラム (cmd.exe) を選択している状態で Ctrl + Shift + Enter で開くと管理者権限で実行できる。ユーザーアカウント制御のウィンドウが表示されるので Alt + Y で「はい(Y)」を選択する。そうすると管理者権限でコマンドプロンプトが起動される。

●Windows 8.1
Windows キー + X
A キー
Alt + Y
Windows キーと X キーを入力するとメニューが表示される。その一覧にコマンドプロンプトを管理者で実行する項目があるので A キーを入力することで起動できる。ユーザーアカウント制御のウィンドウが表示されるので Alt + Y で「はい(Y)」を選択する。そうすると管理者権限でコマンドプロンプトが起動される。

●Windows 10
Windows キー + X
A キー
Alt + Y
Windows キーと X キーを入力するとメニューが表示される。その一覧にコマンドプロンプトを管理者で実行する項目があるので A キーを入力することで起動できる。ユーザーアカウント制御のウィンドウが表示されるので Alt + Y で「はい(Y)」を選択する。そうすると管理者権限でコマンドプロンプトが起動される。

WindowsUpdate 手動でやる方法

WindowsUpdateで検索中とかなって一晩中終わらない。
そこで、手動でやる方法があるようなので見つけた。

以下のように、wusaツールで展開し、pkgmgrツールを使うようだ。

wusaツールとpkgmgrツール使用
カレントディレクトリを c:\Windows\System32にし(このフォルダーにwusa.exeとpkgmgr.exeがある)、
インストールしたい「Windows6.1-KB947821-v34-x86.msu」を c:\tempに置き、コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力することで、インストールできる。
※なぜか、Dドライブで解凍して実行したらできなかった。

wusa.exe c:\temp\Windows6.1-KB947821-v34-x86.msu /extract:c:\temp
pkgmgr.exe /n:c:\temp\Windows6.1-KB947821-v34-x86.xml

WordPress 静的ページに投稿を表示させる

いろいろと面倒です。

しかし、feedをつかえば簡単な事を発見しました。しかし、設定はちょっと癖があります。

プログラムをそのまま貼り付けたので、ログインしないと見えません。

script src=”http://www.google.com/jsapi” type=”text/javascript”>

Access VBAでバッチファイル実行

一応、処理前にやるかやらないかの選択実行を設置

Dim objWSH As Object
If MsgBox(“繰越処理を実行しますか? yes/no”, vbYesNo, “繰越処理最終確認”) = vbYes Then

Set objWSH = CreateObject(“WScript.Shell”)
objWSH.Run “d:\LIFE\LIFE繰越データバックアップ.bat”
Set objWSH = Nothing

End If